クイズアプリ開発入門書を書きました。

【徹底レビュー】最もお洒落なゲーミングチェアのクロスフォーカスチェアと、クロスフォーカスチェアaの評判やレビューまとめ

サトリク

この記事では、最もお洒落なゲーミングチェアのクロスフォーカスチェアとクロスフォーカスチェアaを徹底レビューしていきたいと思います。

クロスフォーカスチェアのブランドイトーキとは?

イトーキ(ITOKI)は、1890年に操業した超有名オフィスブランドです。1890年ということはもう創業130年です。そんなイトーキのオフィスチェアは世界にも認められ、グッドデザイン賞などあらゆる賞を獲得しています。

なかでも、網目状の背もたれが特徴のサリダや、10万円超えの超お洒落なデザインのフリップフラップなどが有名です。

今回はそんなイトーキのクロスフォーカスチェアを紹介していきたいと思います。

 

クロスフォーカスチェアについて

商品情報

クロスフォーカスチェア

製品名 クロスフォーカスチェア
ブランド名 イトーキ(ITOKI)
値段 ¥39,900
重量 19.3kg
カラーバリエーション HTブラウンブラック、HTホワイトブラック、グリーン、チャコール、ブラウン、ブルー
オプション ドクターエアネックピロー付き(¥51,423)

一言で言うと、ゲーミングチェアの特徴を兼ね備えたインテリアに違和感なく溶け込むデザインのタスクチェアです。

ゲーミングチェアが欲しいけど、奇抜な赤、青、緑など、派手すぎて苦手な方にぜひおすすめしたいタスクチェアです。

ゲーミングチェアではなく、ゲーミングチェアの特徴を兼ね備えたタスクチェアなので、日中は作業して、夜はゲーム三昧という方にもおすすめです。

機能について

基本的にゲーミングチェアについている機能は備わっています。

クロスフォーカスチェアランバーサポート

腰の負担を軽減するランバーサポートです。

このクッションは上下に調整することができます。

クロスフォーカスチェアネックサポート

頭を支えるネックサポートです。

これにより、首の疲れをグッと軽減することができます。

アジャスタブル肘

この肘掛は、なんと上下に7段階も調整可能です。パソコン作業の時に肘掛があるのとないのとでは肩のこり具合が全然違います。

クロスフォーカスチェアリクライニング

135°のリクライニングができます。これほどリクライニングできるオフィスチェアはあまりありません。ゲーミングチェアならではですね。

クロスフォーカスチェアファブリック

よくソファーなどに仕様される肌触りの良いファブリックを採用しています。レザーより蒸れにくくなっています。

クロスフォーカスチェア多重構造ウレタン

座面が硬さの違うウレタンを組み合わせ、理想の座り心地を追求しています。

クロスフォーカスチェアバケットスタイル

肩と太ももをしっかりと外側から包み込むような形になっています。

これにより座り心地がグッとよくなります。

ランバーサポートとアジャスタブル肘がついているので、かなり高機能なタスクチェアです。

オプション:ドクターエアネックピロー

オプションで、ドクターエアネックピローを付けることがきます。

このドクターエアネックピローは、簡単にいうと振動するマッサージ付きのネックサポートです。このオプションをつけると値段が¥51,423と、約1万円ほど高くなります。

約3.5時間の充電で最長3時間可動します。振動の強さは3段階あり、お好みで振動の強さを選べます。

オプションで付けることも可能ですが、Amazonで別売されています。そのため、まずは本体のみ買って物足りないならこのドクターエアネックピローを買ってみても良いかもしれません。

デザインについて

デザインについては言うまでもなくお洒落すぎます。上記の画像の通り、本当にインテリアに違和感がありません。

カラーバリエーションも地味に豊富で、5色あります。(HTブラウンブラック、HTホワイトブラック、グリーン、チャコール、ブラウン、ブルー)

どれも、インテリアに違和感なく落ち着いた色になっています。

自分的にはグリーンが一番好みですね。

クロスフォーカスチェアの評判、口コミ

Twitter

https://twitter.com/scomimicosme1/status/1214207416952209408

https://twitter.com/ECiD_/status/1287686708679421952

Amazon

ゲーミングチェアに興味を持っていたものの、ビビットな色使いがインテリアになじまないので半ばあきらめていたところ、こちらの商品を発見しました。

背もたれを倒し気味にして完全に寄りかかることで、腰も首も背もたれ&付属の枕(?)に支えられて快適です。
マッサージに行ったときにいつもより肩こりの状態が緩和され、『何かしましたか?』とおどろかれました。

他の方が書いていらっしゃる通り、座面のクッションは薄く感じますが、へたってきたら何か敷こうかなと思いつつ、今のところ支障はありません。
使っている姿勢が寄りかかり気味なので、アームレストが活用できておらず、あと15センチ後ろ側にあってくれたらうれしい。組み立て式だしパーツでアームレストの別バージョンを売ってくれたらいいのにな~。

在宅勤務が続きそうなので買ってよかったです。

引用元:Amazon-(イトーキ ゲーミングチェア オフィスチェア)

ゲーミングチェアというともっとスポーティなイメージでしてが、
こちらはかなり落ち着いたデザインで、
インテリアにも良く溶け込みます。
首、腰のクッションが心地良く、
リクライニングも深く効くので、
長時間座っていられる、休める椅子として確かに良く出来ていると思います。
この手のファブリック系は摩擦、汚れによる経年劣化が心配ですが、
総じて非常に良い作りだと思います。
組み立てが多少面倒ですが、おススメです。

引用元:Amazon-(イトーキ ゲーミングチェア オフィスチェア)

昔から「学習机」で知られているイトーキさんのチェアです。体が包み込まれるようなデザインでとても快適です。腰、首当て用クッションもついており、疲れた時はリクライニングを倒して腰を伸ばしてリラックスできます。

最初組み立てた時に昇降機能が機能しなかったのですが、再度組み立てたら問題なく使えています。

基本的には大満足していますが、いくつか気になった点を書きます。座面の端が折れ曲がっているデザインなのですが、胡坐をかくと足に干渉してちょっと座りずらいです。胡坐をよくかく方はちょっと注意です。また背中のクッションを付けると座面が狭くなる感じがします。深く座るのが好きな方は取ってしまっても問題ありません。私は背中を伸ばしたいときだけ背中に当てています。

なお、カスタマーサポートにも一度問い合わせをしましたがとても親切丁寧に対応して頂けました。やはり行き届いたサービスのある日本のメーカーが一番だなと思いました。

引用元:Amazon-(イトーキ ゲーミングチェア オフィスチェア)

デメリットについて

とても良さそうなタスクチェアですが、当然デメリットもあります。

大きく分けて2点デメリットがあります。

値段が高い

価格が約4万円と少し高いです。ゲーミングチェアで4万円だとかなりしっかりとした高機能なゲーミングチェアが購入できます。そのため4万円レベルのゲーミングチェアとしっかりと比較して購入するべきだと思います。

座面のクッションが薄い

上記の口コミでも問題視されていますが、座面のクッションがやや薄いです。体重が大体70kg以上ある方だと座面がとても薄く感じてしまいます。座面の中の支える金属が当たっている感じですね。対策としてはちょっとしたクッションを敷くことで薄さでお尻が痛くなるのを軽減できます。

このデメリットをなくしたのが、クロスフォーカスチェアa

 

実は、このクロスフォーカスチェアは旧モデルです。

このクロスフォーカスチェアのデメリットである、値段と、座面のクッションの薄さに対応したのが、新モデルのクロスフォーカスチェアaです。

 

では、次はクロスフォーカスチェアaについて紹介していきたいと思います。

 

クロスフォーカスチェアaについて

商品情報

製品名 クロスフォーカスチェアa
ブランド名 イトーキ(ITOKI)
値段 ¥32,900
重量 22.15kg
カラーバリエーション ネイビー/グレー、ブラック/グレー、ベージュ/グレー、ワイン/グレー
オプション ドクターエアネックピロー付き(¥44,019)

機能について

基本的に、クロスフォーカスチェアと同じ機能が備わっています。

旧クロスフォーカスチェアと同じ機能

クロスフォーカスチェアaランバーサポート

腰の負担を軽減するランバーサポートです。

このクッションは上下に調整することができます。

クロスフォーカスチェアaネックサポート

頭を支えるネックサポートです。

これにより、首の疲れをグッと軽減することができます。

クロスフォーカスチェアaアジャスタブル肘

この肘掛は、なんと上下に7段階も調整可能です。パソコン作業の時に肘掛があるのとないのとでは肩のこり具合が全然違います。

クロスフォーカスチェアaリクライニング

135°のリクライニングができます。これほどリクライニングできるオフィスチェアはあまりありません。ゲーミングチェアならではですね。

クロスフォーカスチェアaロッキング

シンプルロッキング機能
最大約10°で体重をかけると倒れます。

旧クロスフォーカスチェアと違う点

クロスフォーカスチェアaロッキング強度

体重によって快適なロッキングの強度が違います。このクロスフォーカスチェアaはロッキングの強度を調整することが可能です。

クロスフォーカスチェアaPVCレザー

汚れに強く、耐久性があるPVCレザーを採用しています。

機能面で旧クロスフォーカスチェアと違う店で言ったらこの2点くらいでしょう。新モデルということで旧クロスフォーカスチェアに負けてる点はありません。

オプション:ドクターエアネックピロー

新モデルのクロスフォーカスチェアaでも、旧モデルと同じく、ドクターエアネックピローをオプションで付けれるようになっています。

こちらも別売でも売っています。

デザインについて

PVCレザーなので、少しゲーミングチェアのデザインよりになりました。しかし、インテリアに違和感ないゲーミングチェアというコンセプトは全く捨てていません。

カラーバリエーション

カラーバリエーションは、4色(ベージュ、ネイビー、ワイン、ブラック)です。ベージュが一番インテリアに違和感なく馴染みそうです。

その他の色も、派手なゲーミングチェアよりはとてもシンプルに作られています。洗練されたデザインが好きな方やミニマリストの方が好むようなデザインになっています。

クロスフォーカスチェアaの評判、口コミ

Twitter

https://twitter.com/miyoco_hanamura/status/1266989734326198272

Amazon

在宅勤務にあたり同僚がゲーミングチェアを購入していましたが、他のメーカーの品はAmazonレビューで見ますとかなり当たり外れがあるようでしたので、会社のチェアもイトーキでしたのでオフィス家具で定評のあるイトーキのチェアに決めました。1日10時間程度座っても鎮痛力は申し分ないです。まだ3週間くらいしか経過してませんが、今のところガタツキなどはありませんし、軋み感も無く、シワもまだ無いです。PVCレザーですので、これからの夏場の汗などは気になりますが、クロスよりは手入れし易いかもしれません。今のところ快適で購入して良かったです。今後は在宅勤務が基本なので、長く付き合いたい椅子になりそうです。

引用元:Amazon-(イトーキ ゲーミングチェア オフィスチェア クロスフォーカスチェアa)

簡易の六角レンチが付属されてるので、軍手をして作業すれば、作業は捗ります。
自分の場合は一人で組み立てて30分程度で組み上がりました。
座り心地は、腰のクッションと枕クッションの位置、アームレストの位置と椅子高さをピッタリ合わせれば、長時間座っていても身体は、とても楽です。
困った場合には、イトーキさんの電話対応も丁寧に説明していただけるので、対荷重の表記が無かったので、対荷重の説明は、電話して聞くと納得して購入できると思います。

引用元:Amazon-(イトーキ ゲーミングチェア オフィスチェア クロスフォーカスチェアa)

普通のオフィスチェアとしても使える、ゲーミングチェアです。ゲーミングチェアは派手なデザインが多く、人が訪ねて来たりする時にちょっと恥ずかしく感じることもあります。その点、こちらのチェアは高級車のシートを思わせるようなデザインで良いと思います。落ち着いたデザインです。首の後ろや、腰の上あたりにクッションが追加されているのも良いです。座り心地は悪くないと思います。梱包も含めた重量はやはり重めですが、梱包自体は幅がコンパクトだったので、意外と持ち運びや移動には苦労せずに済みました。組み立ても1時間もあれば十分で、簡単でした。自宅でPC作業などをする際の椅子として、ちょうど良いと思います。

引用元:Amazon-(イトーキ ゲーミングチェア オフィスチェア クロスフォーカスチェアa)

 

クロスフォーカスチェアの旧モデルと新モデル比較

クロスフォーカスチェア
(旧モデル)
クロスフォーカスチェアa
(新モデル)
値段 ¥39,900 ¥32,900
機能面 ランバーサポート
ネックサポート
アジャスタブル肘(7段階)
リクライニング135°
多重構造ウレタン
バケットシートスタイル
シンプルロッキング
ファブリック
ランバーサポート
ネックサポート
アジャスタブル肘(7段階)
リクライニング135°
多重構造ウレタン
バケットシートスタイル
シンプルロッキング
ロッキング強度調整
PVCレザー
重量 19.3kg 22.15kg
カラバリ 5色 4色

比較すると正直、新モデルの方が圧倒的に良いです。

新モデルのクロスフォーカスチェアaの方が、値段が安い上に機能面では1段階レベルが高いです。さらに、旧モデルでのデメリットだった座面のクッションの薄さはしっかりと厚くなって対応されています。今のところ座面が薄いという報告は一切ありません。

ということで、新モデルの方をおすすめなのですが、冒頭でも言った通り、レザーのせいか、ちょっとゲーミングチェアよりになってしまいました。

まとめると

体重が軽い人でよりデザインがインテリアに馴染む方が良い方は、旧モデルのクロスフォーカスチェアがおすすめ。

それ以外の方には、新モデルのクロスフォーカスチェアaがおすすめです。

ということで、ゆっくり考えて購入しましょう!

 

サトリク

Amazonだとたまにクーポンがあるので、多少安く購入できます。さらに、チャージしてから購入するともっと安くなります。

 

まとめ

ここまで、イトーキのタスクチェア、クロスフォーカスチェアについてまとめてきました。

ここまでおしゃでなゲーミングチェアはないと思います。インテリアに馴染むゲーミングチェアを探している方はこちらのタスクチェア一択でしょう。

3万円台だと、他にも結構良いオフィスチェアが買えます。

以下の記事で、3万円台で購入できるオフィスチェアを厳選しましたので、そちらもみてみてください。