【2021年版】3万円台で買えるおすすめのオフィスチェア17選〜3万円あれば結構いいオフィスチェアが買えます。〜

サトリク

この記事では予算3万円くらいでオフィスチェアが欲しいという方に向けての記事です。3万円もあれば結構いいオフィスチェアが買えます!

今回は「デザイン重視」「機能性重視」「女性向け」「3万円以下の激安チェア」ごとに超厳選したおすすめのオフィスチェアをご紹介しています。この記事を見れば絶対にあなたが欲しいオフィスチェアが見つかるはずです!

これからずっと座っていくオフィスチェアを選び抜きましょう!

 

 

3万円のオフィスチェアに期待したい性能

予算3万円のオフィスチェアに求める性能
  • 洗練されたデザイン
  • 調整できる肘掛け
  • 快適なロッキング(背もたれが倒れる機能のこと)
  • リクライニング機能
  • ランバーサポート(腰周りのサポート)
  • 座面奥行き調整

 

見たいところまでスキップ

時間がない方は、自分にあったオフィスチェアまでスキップしましょう。

 

予算3万円のお洒落なデザインのオフィスチェアおすすめ5選

まずはデザイン重視で選んでいる方におすすめなオフィスチェアを5選紹介します。3万円台の数あるオフィスチェアから選び抜きました。

自分の部屋やオフィスに置いたところを想像しながら選びましょう!カラーバリエーションが豊富なオフィスチェアもあるのでその場合はAmazonのサイトに飛んで見てみてください。

 

1.サリダ YL9(SALIDA YL9)

イトーキ サリダ YL9

Amazonで見てみる

3万円で買えるおすすめのオフィスチェアは何?と言われたら、一番にこのオフィスチェアを紹介します。僕が3万円台で買うならこのオフィスチェア一択ですね。デザイン、機能共に素晴らしいオフィスチェアです。

このオフィスチェアは、オフィス用品大手のイトーキが販売する「サリダチェア」の「YL9」というモデルのオフィスチェアです。

ちなみに、SALIDAサリダとはスペイン語で出発という意味です。

製品名 サリダYL9(SALIDA YL9)
値段 ¥39,900
メーカー イトーキ
重量 25.5kg
カラーバリエーション ブラック、ネイビー、ホワイト
材質・背面 エラストマー樹脂
材質・座面 ファブリック
材質・キャスター アルミニウム
保証期間 3年間

デザイン性

見てわかる通り、デザイン性は最高峰です。あの有名なハーマンミラーのセイルチェアに少し似ています。特徴はなんと言っても、網状に加工したエラストマー樹脂を使った背もたれでしょう。エラストマー樹脂とは、プラスチックとゴムを足して2で割ったような質感です。意外と硬いですが、もたれかかるとしなやかに背中にフィットします。

カラーバリエーションは、ブラック、ホワイト、ネイビーの3色です。

機能性

デザインのおすすめオフィスチェアで選ばせてもらいましたが、機能面も素晴らしいです。

自動調整ロッキング機能

体重を感知し自動でロッキングの強度が調整されます。自分でいちいち調整する手間が省けます。再度の調整レバーを使うとロッキングの角度を固定することができます。

座面の奥行調整機能

座面を前後にスライドして奥行を調整できます。座る人の体格や、座る姿勢に合わせて快適な位置に調整できます。

ヘッドレスト

上下の首振りに加えて高さの調整も可能です。

リクライニングしたときにストレスを軽減します。

アジャスタブル肘

肘掛は、9段階もの細かな調整が可能です。この肘掛を自分にあった場所に調整すると肩こりが一切なくなり、肘への負担も軽減します。

ヘッドレスト、肘掛がいらない方はこちら

サリダYL9の値段は、¥39,900です。しかし、ヘッドレスト&アジャスタブル肘なしにすると、¥24000ほどで購入できます。

YL9のヘッドレスト&アジャスタブル肘なしバージョン、YL6モデルです。

背もたれはエラストマー樹脂ではなくなりますが、ヘッドレスト、肘掛がいらないよという方はこちらも検討してみてもいいかもしれません。

本製品(YL9)のメッシュバックはエラストマー製で、ランバーサポートがなくともきちんと腰をサポートしてくれて、座っていて心地よいです(腰あたりがじわーっと緊張から開放されている感覚があります)。

手でぐにぐに曲がるくらいの硬さなので特にゴツゴツするということもなく、それでいてヘタりそうにないのがとてもいいです。

会社ではオカムラのシルフィー(約8万円)を使用していますが、布製のメッシュバックはすぐにヘタってしまい、ランバーサポートがなければ腰痛必至なので、腰が気になる人には、本製品(YL9)を強くお勧めします。

肘の高さ調整はありますが左右の角度調整ができないので、購入前はその点だけちょっと不便かな?と思っていましたが、そもそも左右の角度調整をしないので全く不便ではありませんでした。

引用元:Amazon-(イトーキ サリダ)

デメリット
  • 組み立てが面倒
  • 背もたれが意外と硬い
  • 大きくて重い
サリダYL9のまとめ

このデザイン性の高さと機能性を兼ね備えて4万円以下という、、実はコスパ最強のオフィスチェアです。10万円のオフィスチェアと比較しても座り心地はそれほど変わりません。僕が3万円台でオフィスチェアを買うとしたら、サリダYL9一択ですね。

ヘッドレスト、肘掛が必要かどうかをしっかりと考えましょう。人によってはヘッドレストや肘掛は全く使わない人もいます。肘掛に関しては邪魔になる時もあります。ヘッドレスト、肘掛がないだけで、15000円ほど安い値段で買えます。しっかりと考えて購入しましょう。

あと、背もたれが意外とかたいので、背もたれに寄りかかりながら作業する後傾姿勢の方は他のオフィスチェアを検討したほうがいいかもしれません。

 

 

2.アドレナ(ADRENA)

 

Amazonで見てみる

2つ目に紹介するのは、アドレナチェアです。これも先ほどと同じくイトーキのオフィスチェアです。

このオフィスチェアは、レザーと布の掛け合いでスタイリッシュな雰囲気と重厚感、高級感あるデザインのオフィスチェアです。

製品名 アドレナ(ADRENA)
値段 ¥35,148
メーカー イトーキ
重量 21.9kg
カラーバリエーション ブラウンライト、ブラックライト、ホワイトライト
材質 PVCレザー、ファブリック生地

デザイン性

デザインは見ての通り、大人っぽい高級感あふれるデザインです。お洒落な書斎にはぴったりのオフィスチェアです。

カラーバリエーションは、ブラウンライト、ブラックライト、ホワイトライトの3色です。

小さな生地を縫い合わせるパッチワーク製法で立体感のあるフォルムを実現しています。

PVCレザーと背面のファブリック生地を掛け合わせて高級感、重厚感のあるデザインにを作り出しています。

機能性

最低限必要な機能は持ち合わせています。ロッキング機能、上下昇降、肘掛、ヘッドレストなど。

さらに、横幅がかなり広いため包み込まれるように座れます。大柄な方でも安心です。

座面下のノブでロッキングの強弱が調整できます。

座面下のレバーで、座面の高さを調節できます。

レザーは蒸れやすい素材です。そのため、このオフィスチェアはパンチングレザーを採用しています。小さな穴を開けて通気性あるレザーになっています。

全然つかれん
前使ってたのがぽんこつってのもあるだろけど
まじ尊い
ただ暑い日とかに座ってると座面に熱こもるけど

引用元:Amazon-(イトーキ アドレナ)

デメリット
  • レザーなので座面が蒸れやすい
  • 機能性が少し低い
  • 意外と大きいので幅を取ってしまう
アドレナのまとめ

レザーで大きく大人っぽい高級感あるデザインが特徴のオフィスチェアです。書斎においたらお洒落なオフィスチェアです。

機能面では最低限の機能しかありません。一日中座るとなるともう少し疲れを軽減する機能が欲しいところです。

 

 

3.フィータ(Fita)

Amazonで見てみる

こちらは、普通のオフィスチェアだと思ったら大間違いです。

正面は普通のオフィスチェアに見えますが、背面がとても美しい曲面を描いています。とてもコンパクトで美しく、快適なメッシュチェアです。

ちなみに、「Fita」というのは、ポルトガルで「リボン」という意味です。

製品名 フィータ(Fita)
値段 ¥38,405
メーカー プラス(PLUS)
重量 10.4kg
カラーバリエーション カナリアイエロー、クラウドグレー、サンドベージュ、シャドーブラック、シャローブルー、テラコッタレッド、ナイトブルー、リーフグリーン
材質

デザイン性

このようなザ・オフィスチェアみたいなフォルムでは、フィータが一番デザインが優れていると思います。シンプルさの中に美しい曲線ですね。

このオフィスチェアのデザインはなんと言ってもこの後ろのフォルムです。

やわらかな曲面を描く形状がとても美しいです。

フレームはホワイトとブラックが選べます。

で、カラーは8色あるので、16通りのバリエーションがあります。

買う際は色にかなり迷いそうですね。

機能性

このオフィスチェアは、デザインだけではありません。機能面もしっかりとしています。

ミニマムにコンパクトに作られているのにもかかわず、ゆったりと快適な座り心地に実現しています。

なんと横幅が57cmとかなりコンパクトです。

机の幅が狭いだったり、椅子であまりスペースを取りたくない方にはちょうどいいサイズだと思います。

コンパクトなため、背中にとてもフィットします。背上部は緩やかな曲面でゆったりと、腰部は包み込むようにしっかりとサポートします。

ロッキング固定レバー

ワンタッチで初期位置固定を固定できます。

プラスで¥17000ほどかかりますが、カスタマイズで肘当てをつけることができます。

この肘当ては細かい調整が可能ですので、体型や体勢にあった調整をすれば長時間作業でも疲れにくくなります。

別売ですが、ジャケットハンガーをつけることができます。

よくジャケットを椅子にかける方には意外といいかもしれません。

Amazonで見てみる

シートスライドロッキングのありがたみを一番感じるのは、背伸びとあくびをしながら腰(お尻)が前に出せるおかげで、
リラックスとストレッチ効果を一度で味わえる瞬間。これを買ってよかったと思います。色は、ここのレビューをみて、少し思い切って、リーフグリーンを買ってみました。結構、品があり、落ち着き、それでいて爽やかで、グリーンであるが故にリラックス効果もあるようないような。肝心の座り心地は、前の椅子(1万円程度のコクヨだったか?)と比較すると、圧倒的にいい。お尻が痛くならないし、ソフトに背中のカーブに合わせ包まれている感じがする。ひじ掛けも作業時間が長い人はつけたほうがいいと思います。今も、この椅子に座りながらこのレビューを書いていますが、なんか、永遠に座っていられそうな気すらしてきてしまうのは気のせいでしょうか。

引用元:Amazon-(プラス フィータ)

デメリット
  • ヘッドレストがない
  • 大柄な方には合わない
フィータのまとめ

この価格でこれだけ洗練されたデザインと、優れた機能を備えているオフィスチェアはなかなか見つからないと思います。

とてもコンパクトなため、部屋のスペースを取りたくない方だったり、小柄な女性から普通体型の方におすすめなオフィスチェアです。

カラーバリエーションも豊富なので、自分の部屋にあった色を選択しましょう。

もし、お金に余裕があったら、アジャスト肘か、ジャケットハンガーをつけてみてもいいかもしれません。

 

 

4.クロスフォーカスチェア(X FOCUS CHAIR)

Amazonで見てみる

こちらは、オフィスチェアというかゲーミングチェアなのですが、3万円台のお洒落な椅子と言ったらこのクロスフォーカスチェアだと思ったので、今回選ばせてもらいました。

ゲーミングチェアは、お洒落でカジュアルな部屋には全く合いません。ダークでかっこいい部屋に合うように作られています。しかしこのクロスフォーカスチェアは逆にお洒落でカジュアルな部屋に合うように作られました。

イトーキが、「仕事も、遊びも、そしてライフスタイルも手を抜きたくないそんな方」に向けて開発したタスクチェアです。

製品名 クロスフォーカスチェア(X FOCUS CHAIR)
値段 ¥39,900
メーカー イトーキ
重量 19.3kg
カラーバリエーション HTブラウンブラック、HTホワイトブラック、グリーン、チャコール、ブラウン、ブルー
材質 ポリエステル
材質・脚 ガラス繊維強化ナイロン

最大135°リクライニングが可能です。リラックスする時や仮眠をとるときなどにあったら楽です。

10万円レベルのオフィスチェア出ないとこのリクライニング機能はついてません。。

頭を支えるネックサポートがついています。

これがあると肩が凝りにくくなります。

ランバーサポートがついています。腰をしっかりと支え、理想のS字カーブの姿勢を実現します。

アジャスタブル肘がついています。

肘掛がなんと7段階の調整が可能です。

これで疲れをグッと軽減できます。

ゲーミングチェアに興味を持っていたものの、ビビットな色使いがインテリアになじまないので半ばあきらめていたところ、こちらの商品を発見しました。

背もたれを倒し気味にして完全に寄りかかることで、腰も首も背もたれ&付属の枕(?)に支えられて快適です。
マッサージに行ったときにいつもより肩こりの状態が緩和され、『何かしましたか?』とおどろかれました。

他の方が書いていらっしゃる通り、座面のクッションは薄く感じますが、へたってきたら何か敷こうかなと思いつつ、今のところ支障はありません。
使っている姿勢が寄りかかり気味なので、アームレストが活用できておらず、あと15センチ後ろ側にあってくれたらうれしい。組み立て式だしパーツでアームレストの別バージョンを売ってくれたらいいのにな~。

在宅勤務が続きそうなので買ってよかったです。

引用元:Amazon-(イトーキ クロスフォーカスチェア)

デメリット
  • 座面が少し硬い
  • ものによっては軋んでしまう場合がある
クロスフォーカスチェアのまとめ

これほどお洒落なゲーミングチェアは他にないと思います。ゲーム好きな女性にはぴったりの商品だと思います。お洒落さに目がいってしまいそうですが、機能面もバッチしです。ゲーミングチェアの特徴を活かしてるということもあって、高級オフィスチェアにしかないランバーサポートやリクライニング機能などがついています。そのため、長時間の作業があっても肩が凝りにくく疲れにくいです。

しかし、一点気になる点があります。「座面のクッションが薄い」です。レビューでも「クッションが薄い。」という声が多く見られます。

そんな方には、次に紹介するクロスフォーカスチェアを改善して安くなって登場した「クロスフォーカスチェアa」がおすすめです。

 

 

5.クロスフォーカスチェアa(X FOCUS CHAIR a)

Amazonで見てみる

上記で紹介したクロスフォーカスチェアの最新モデルです。色々なところが改善されて安くなって登場しました。クロスフォーカスチェアでの最大のデメリットは、座面が薄いことでした。このクロスフォーカスチェアaでは、座面がしっかりしていて座っててもお尻が痛くなりません。

値段も、39,900円→32,856円と7000円も安くなりました。さらにAmazonなら3000円のクーポンがあるの2万円台まで安くなりますね。

製品名 クロスフォーカスチェアa(X FOCUS CHAIR a)
値段 ¥32,856
メーカー イトーキ
重量 22.15kg
カラーバリエーション ネイビー/グレー、ブラック/グレー、ベージュ/グレー、ワイン/グレー
材質 ポリエステル

頭を支えるネックサポートがついています。

これがあると肩が凝りにくくなります。

ランバーサポートがついています。腰をしっかりと支え、理想のS字カーブの姿勢を実現します。

前モデルと同じく、最大135°リクライニングが可能です。

アジャスタブル肘がついています。

肘掛がなんと7段階の調整が可能です。

これで疲れをグッと軽減できます。

後ろに体重をかけると最大10°傾くロッキング機能がついています。

ロッキングの強度が調整です。

体格や体重に合わせて快適にロッキングができます。

在宅勤務にあたり同僚がゲーミングチェアを購入していましたが、他のメーカーの品はAmazonレビューで見ますとかなり当たり外れがあるようでしたので、会社のチェアもイトーキでしたのでオフィス家具で定評のあるイトーキのチェアに決めました。1日10時間程度座っても鎮痛力は申し分ないです。まだ3週間くらいしか経過してませんが、今のところガタツキなどはありませんし、軋み感も無く、シワもまだ無いです。PVCレザーですので、これからの夏場の汗などは気になりますが、クロスよりは手入れし易いかもしれません。今のところ快適で購入して良かったです。今後は在宅勤務が基本なので、長く付き合いたい椅子になりそうです。

引用元:Amazon-(イトーキ クロスフォーカスチェアa)

デメリット
  • レザーなので夏場は蒸れる可能性がある
  • 意外と大きいので幅をとってしまう
クロスフォーカスチェアaのまとめ

前のモデルのクロスフォーカスチェアを買う理由がなくなるくらいよくなっています。ただ、デザインが布からレザーとかなり変わっています。好みが分かれるかもしれません。しかし、この値段でこれだけの機能がついてお洒落なタスクチェアはなかなかないと思います。

 

 

予算3万円の高機能のオフィスチェアおすすめ6選

3万円台で機能重視で選んでいる方におすすめなオフィスチェアを6選紹介します。3万円台だと結構いい高機能のオフィスチェアが手に入ります。こちらも数ある中から選び抜きました。

予算3万円のオフィスチェアに求める機能
  • 調整できる肘掛け
  • 快適なロッキング(背もたれが倒れる機能のこと)
  • ランバーサポート(腰周りのサポート)
  • 座面奥行き調整

腰をサポートするランバーサポートはあるかないかで長時間作業での疲れが全然違います!

 

1.デュオレスト(DUOREST)のオフィスチェア

Amazonで見てみる

人間工学に基づいて、健康、メカニズム、デザインを探究して誕生した人間工学オフィスチェアです。安いオフィスチェアでの長時間デスクワークは、腰を痛めますが、このオフィスチェアでは腰にまった負担をかけないようになっています。なぜなら、左右に分離した背もたれが脊椎を包み込むようにサポートするからです。姿勢が悪い方でも、このオフィスチェアに座れば自然と姿勢がよくなるでしょう。

製品名 デュオレスト(DUOREST)のオフィスチェア
値段 ¥30,352
メーカー デュオレスト
重量 17.24kg
カラーバリエーション PUグリーン、PUブラック、ドットグリーン、ドットブラック、ドットブルー、ブラック
材質  PUレザー

デュオレストは超高機能です。たくさんの場所で自分の体型にあうように微調整が可能です。

ロッキングの強弱の調整が可能です。

分離した2つの背もたれで、自然に背筋を伸ばします。

腰サイドを包み込むことで、負担を20kg〜30kgも軽減します。2つの背もたれの間を数センチ開け、椎間板や脊髄神経の圧迫を防ぐ構造になっています。

背もたれを上下左右に調整が可能です。これによって誰でも背中にジャストフィットするように調整できます。

5年前に購入し毎日使っていましたが、部品(ネジ)が破断したため2度目の購入をしました。
肘掛けがバージョンアップしており、前より安定性が良くなりました。
最近はテレワークで平日の日中はずっと座っていますが、ほとんど疲れないです。
高級なものには負けると思いますが不満はないです。
但し、背もたれの構造的に、太っている人には向かないと思います。

引用元:Amazon-(デュオレスト オフィスチェア)

デメリット
  • 肘の調整ができない。肘の調整を入れると5万円を超えてしまう
  • リクライニングがないので仮眠やリラックスに向かない
デュオレストのまとめ

このオフィスチェアがおすすめな方は、作業する時とリラックスするときの切り替えがしっかりとできる方です。と言うのも、このオフィスチェアはリラックスや仮眠には向いていません。そのため、リラックスするときは別の場所(ソファやベッド)でする必要があります。しっかりと集中して作業する人向けですね。

姿勢が悪い方にもおすすめです。二つに分離した背もたれは背中にジャストフィットし、背筋を自然と伸ばします。このオフィスチェアにずっと座っていると、姿勢よく座るのが当たり前になります。

3万円でこれほど多機能のオフィスチェアはなかなか見当たりません。

 

 

2.サンワダイレクト

Amazonで見てみる

「軽い力でラクに倒れる!ロッキングを極めたオフィスチェア」ということで、リラックスに特化したオフィスチェアです。そのため、ガッツリ作業をしまくるためではなく、ゆったりと優雅に作業したい方に向けたオフィスチェアです。

3万以内でオットマン付き、ランバーサポート付きでこれだけの機能を備えたオフィスチェアはこれしかありません!

製品名 サンワダイレクト
値段 ¥39,800
メーカー サンワダイレクト
重量 23kg
カラーバリエーション ブルー、ブラック(オットマンなし)
材質・背もたれ ポリエステルメッシュ
材質・座面
保証期間 6ヶ月間

あらゆる箇所を身体に合わせて調整が可能です。

このオフィスチェアはなんといっても、この2点可動ロッキングです。

普通のロッキングは、1点なので割とロッキングするには少し力が必要ですが、2点だと全く力が入りません。心地良く倒れ込めます。

座面を前後にスライドできます。

これで、リラックス時と作業時の切り替えができます。

肘掛けは3方向に可動します。

体型や姿勢に合わせて細かく調整でき、長時間の作業で疲れた腕をサポートします。

これだけの機能で、この安さなので耐久性を心配する方がいるかもしれませんが、

アメリカの耐久テストに合格していますので、安全性、耐久性が保証されています。

当方175cm,75kg。
座り心地最高です。腰部のマットのおかげで腰もに負担がきません。
このくらいの値段のは性能がいいですね。
仕事で毎日使うものなので、安物買いしなくてよかったです。

一番良いところは、座面が傾かずに背部がリクライニングするところです。休みたいときや背伸びしたいときに比較的スムーズに倒れてくれるので助かっています。

また、1つ前に買ったチェアは回るときと座るときに変な金属音がしたので返品したのですが、そんなこともありませんでした。
非常に安定したチェアだと思います。

引用元:Amazon-(サンワダイレクト オフィスチェア)

デメリット
  • カラーバーリエーションが少ない。
  • 重量が意外と重いので組み立てがやや大変
サンワダイレクトのまとめ

リラックスに特化したオフィスチェアで、2点ロッキングはかなり使える機能です。優雅にリラックスしながら作業する方におすすめのオフィスチェアです。またランバーサポート、座面スライド、肘かけの調整と、10万円クラスの機能が当たり前のようについています。本当にコスパ最強のオフィスチェアになっています。

1点注意が必要です。意外と重量があるので、女性1人では、組み立てが大変かもしれません。

 

 

3.Hbada人間工学チェア

Amazonで見てみる

Hbadaはコスパ最強なオフィスチェアで有名です。Amazonのオフィスチェア売上ランキングでは、常にトップです。デザインはシンプルで、白と黒を基調としたデザインになっています。

このオフィスチェアは、肩こり腰痛の方に向けて作られたオフィスチェアです。肩こり、腰痛対策がしっかりとしています。

製品名 HBADA
値段 ¥29,980
メーカー HBADA
重量 20kg
カラーバリエーション ホワイト
材質 メッシュ・スチール・金属アルミ合金
保証期間 1年間

背もたれが、S字構造になっています。

緩やかなカーブが体を包み、背中にフィットするようになっています。これにより腰への負担を最小限に抑えられます。

腰への負担の軽減はS字構造だけではありません。

調整できるランバーサポートがついています。そのため、身長や体型に合った位置に変更できるので、腰への負担をさらに減らします。

アームレストがなんと10段階も調整可能です。

9段階調整できるオフィスチェアはいくつかあるのですが、10段階調整できるオフィスチェアは見たことありません。

他にもヘッドレスト、125°ロッキング機能、前後スライド座面、静音PUキャスターなど、約3万円で買えるとは思えない機能がたくさんついています。

購入から半年と少しが過ぎたのでレビューします。
他の方がレビューをされている通り、座り心地に関してはとてもいいです。
脚はアルミ合金製で強度の面も安心できます。
デザインも、白やグレーだけで構成されておりシンプルで好印象です。
各部の調節も簡単。自分の体型や、その時その場に応じた高さだったりに変更することも容易です。

3万円以下で座り心地のいいオフィスチェアをお探しの方には、断然オススメできる一脚です。

引用元:Amazon-(Hbada 人間工学 オフィスチェア)

デメリット
  • カラーバーリエーションない
  • ガスシリンダーが壊れやすい(対応済み)

ガスシリンダーが壊れやすい現象に対応

Amazonのレビューでたくさんの方が星1で「ガスシリンダーが壊れた」と評価していました。

しかし、HBADAはしっかりと対応しました。

Amazonの概要を見てみると、

【お客様のご要望に対応!!】現在、弊社はこの型番のSGS三級のガスシリンダーが強化版のSGS四級のガスシリンダーに換えました。SGS四級のガスシリンダーの性能はより安定し、丈夫で長持ちします。また、お客様は商品の不具合やご使用中の疑問がございましたら、いつでもお気軽に当社までお問い合わせください。サポート担当者は必ず24時間以内に丁寧にご対応させていただきます。お客様のニーズにご満足を頂けますよう精一杯力を尽くしていくつもりです。

引用元:Amazon-(Hbada 人間工学 オフィスチェア)

としっかりと対応しています。ガスシリンダーの不備で評価が下がっていたのにもかかわらず現在星4をキープしています。ガスシリンダーの件がなかったら堂々の星5だったでしょう。

HBADAのまとめ

約3万円で、このレベルのオフィスチェアを買えるのはやはりHBADAだからできることでしょう。このオフィスチェアは肩こり、腰痛対策をきっちりしたオフィスチェアです。肩こり、腰痛持ちの方にはかなりお勧めです。

さらに、対応もしっかりとしていますので、安心して購入できます。HBADAは他にもコスパ最強のオフィスチェアを出しているのでよかったら以下の記事を見てみてください。

【コスパ最強】HBADAのオフィスチェアおすすめ7選〜HBADAの評判や会社概要は?徹底レビュー〜

 

 

4.エントリー

Amazonで見てみる

文房具・家具の大手メーカーのコクヨが出しているオフィスチェアです。エントリーチェアはまさに、オフィスチェア入門の方におすすめのオフィスチェアになっています。とてもシンプルでザ・オフィスチェアという感じですね。

これだけシンプルで高級感あるデザインで機能もしっかりと備わっています。

製品名 エントリー
値段 ¥29,789
メーカー コクヨ
重量 14.3kg
カラーバリエーション グレー、ブルー、ブラック
保証期間 最大3年間

上下位置、さらに強度まで調整できるハイスペックランバーサポートがついています。

このランバーサポートがかなり腰の負担を減らしてくれます。

背もたれと座面が連動して傾くシンクロロッキングを採用しています。背もたれの初期位置は調整可能です。

カラーバリエーションは、ブルー、グレー、ブラックの3色です。

脚も、アルミ脚、樹脂脚の2つから選べます。

本商品はヘッドレスト、アームレストありですが、外すことも可能です。

テレワーク用に購入。
可動肘と一緒に購入しました。
普通のサラリーマンとしては、価格は高めで迷ったのですが、長く使えそうです。
組立てられた状態で届きましたのでありがたかった。
買って本当に良かった。

引用元:Amazon-(コクヨ エントリー)

デメリット
  • カラーバリエーションが少ない
  • キャスターが少しうるさい
エントリーのまとめ

本記事で紹介しているエントリーチェアは、本体、アームレスト、ヘッドレストのフル装備です。フル装備で3万円いかないくらいです。本体だけだと21,773 円と2万円弱で購入できます。アームレスト、ヘッドレストは別売りしています。そのため、まずは本体だけ購入して、もしヘッドレスト、アームレストがあったらいいなと感じたら購入するというような、まさにオフィスチェア入門みたいな買い方ができます。

また保証期間が最大3年と期間が長い方です。安心して購入できます。

 

 

5.Komeneの人間工学オフィスチェア

Amazonで見てみる

あの10万以上する高級オフィスチェアの「エルゴヒューマン」に似てるオフィスチェアです。機能性や質は少し劣るものの、見た目と座り心地はそれほど変わりません。背もたれ、座面ともにメッシュが良いという方はこちらのkomeneの人間工学オフィスチェアを検討してみてください。

Amazonレビューの評価が物凄い高いです。評価されているのは、多機能性と座面のメッシュです。座面がメッシュでしっかりとしたオフィスチェアで3万円台はなかなかないです。

製品名 Komene 人間工学 オフィスチェア
値段 ¥32,800
メーカー Komene
重量 22.03kg
カラーバリエーション グレー、ブラック、ブルー
材質 メッシュ生地
保証期間 1年間

  • 高密度メッシュ生地
  • アームレストのロック装置
  • 座面テンション調整ノブ

とついて欲しい機能は全て兼ね備えています。

通気性が高い高弾力メッシュを使っています。

長時間の作業でも蒸し暑さを感じません。

背もたれは、人間工学に応じて背部のS型曲線に合わせて強靭的なハイバック仕様になっています。

135°のロッキング機能がついています。一時的にリラックスできます。

以前使用していたチェアーが壊れた為、新たに購入しました。
高級チェアーを検討してましたが、当商品は高級チェアーとほぼ同レベルの機能を備えていることもあり、試しに購入してみましたが、概ね満足です。欲をいえば、左右のひじ掛けの幅が少し広いと感じた。

引用元:Amazon-(Komene 人間工学 オフィスチェア)

デメリット
  • 怪しいレビューが見受けられる
  • 欠品が多い
Komeneの人間工学オフィスチェアのまとめ

多機能でデザインも良くてコスパもいいです。

しかし、一つ注意しなければならいことがあります。それはkomeneの怪しい商品です。komeneの商品はAmazonレビューのスターがかなり高いです。例えば、この商品「Komeneオフィスチェア」は評価が165票で星5です。正直これはありえないほどいいです。すごい商品だなと思いながらレビューを見てみると、なんと、レビューは6件しかなく、批判の方が多かったのです。低評価を高評価の暴力で消し去っていると思います。実際にサクラチェッカーのサイトを見てみると、危険度が95%でした。なのでしっかりと商品を見極めましょう。

ちなみにこの商品はkomeneですが、しっかりとした商品です。レビューもそれほど怪しくありません。

 

 

6.ピコラ

Amazonで見てみる

このオフィスチェアは、コンパクトなのに座り心地がいい。コンパクトなのに機能が充実している。というオフィスチェアです。

2つ前に紹介したエントリーチェアと同じブランド、コクヨが出しているオフィスチェアです。エントリーチェアと比較すると、値段は高くなりますが、カラーバリエーションが豊富でコンパクトで耐久性が高いというところでしょうか。

値段を重視するならエントリーチェアで、基本機能の充実さを重視するならこのピコラチェアです。

製品名 ピコラ
値段 ¥32,088
メーカー コクヨ
重量 12.1kg
カラーバリエーション ニュートラルグレー、ブラック、ミディアムマリン、ソフトグレー、タンジェリン、ターコイズ、プルシアンブルー、ライトオリーブ、ペールライム、ホワイトベージュ、ライトマリン、ライトローズ、カーマイン、ディープパープル
材質 ポリエステル or エコPVCレザー
保証期間 3年間

クッションの厚さはなんと、68mmです。

このクッションで安定した姿勢の維持と、包み込み感の両立を実現します。

さらに骨盤の前滑りを帽子し、適切な体圧分散によって長時間の作業も快適に行えます。

座る人の体重に合わせてロッキングの強度を最適に変化します。

これにより、誰でも快適にロッキング機能を使うことができます。

「オフセットアーム」は、デスクやテーブルに邪魔にならない肘掛けです。少し小さい肘掛けですが姿勢の崩れをしっかりと防ぎます。必要最低限の肘掛けです。

ピコラタイプ別

値段は多少異なりますが、5つのタイプがあります。

上記の画像のタイプがローバックタイプ

こちらはミニバックタイプです。値段は¥30,689とローバックタイプと比べ、やや安くなります。

カウンターなど、ちょっとした座るような場所に最適なサイズです。

こちらはハイバックタイプです。背もたれがやや高くなりました。値段は¥35,973とローバックタイプと比べ、やや高くなりました。

長い時間座る方はこっちの方がいいかもしれません。

こちらはハイタイプのローバックタイプです。値段はローバックタイプと比べるとグッと上がり、5万円を超えます。

座面高さが55.5~74.5cmとかなり高めなので、購入する際はしっかりと高さを測ってから購入しましょう。

こちらはハイタイプのハイバックタイプです。値段は¥55,040と一番高いです。

在宅勤務用に購入しました。背が低いので座面が低いオフィスチェアを探しており、こちらに決めました。座り心地も良く、今のところ満足しています。ただ、背面がプラスチックで覆われているので通気性がなく、長期的なメンテナンス面は気になります。

引用元:Amazon-(コクヨ オフィスチェア ピコラ)

デメリット
  • ヘッドレストがない。
  • アームレストが短い。
  • どちらかというと企業オフィス向け
ピコラのまとめ

ピコラはどちらかというと個人が買うオフィスチェアではなく、企業がまとめて数十個購入みたいなオフィスチェアです。

しかし、これだけ厚いクッションのオフィスチェアはなかなかありません。座面のクッション性を重視するならこのオフィスチェアが一番いいと思います。

またカラーバリエーションもかなり豊富です。明るい色が多いため、部屋の差し色にもなります。

 

 

予算3万円の小柄な女性のためのオフィスチェアおすすめ2選

小柄な女性だと、どんなに機能がいいオフィスチェアでも合わないので良い座り心地を感じられない可能性があります。

そこで今回は、女性のために設計して作られたオフィスチェアを2選紹介していきたいと思います。

 

1.カシコ

Amazonで見てみる

こちらは、女性のカラダを考えてつくった女性のためのオフィスチェアです。女性に配慮したさまざまなアイデアを形に対応しています。むくみの軽減をはじめ、働く女性が日常的に抱える問題をケアします。

これだけ女性のカラダを考えて作ったオフィスチェアはこれ以外にないと思います。

製品名 カシコ
値段 ¥37,546
メーカー イトーキ
重量 14.3kg
カラーバリエーション モスグリーン、ブラックT

背もたれは滑らかなラインになっています。この滑らかなラインは長時間のデスクワークでの直立姿勢を支えてくれます。

座面は女性の骨盤の形状に合わせてくぼみが深くなっています。

フィット感がかなりいいので長時間座っててもお尻が痛くなりません。

女性のがとる作業姿勢の2つのパターン、直立時と最大後傾時の2つに対応して支える形状になっています。

女性はノースリーブやスカートなどで、チェアに触れる機会が多いです。

そのような女性のために、柔らかい張地を使っています。

実際に使っての感想ですが、もっと早く購入していれば良かった!の一言につきます。背中からお尻まで、とてもフィットしますので、長時間座っていてもとてもラクです。

引用元:Amazon-(イトーキ カシコチェア)

デメリット
  • 女性以外には考えてない。
  • 機能が少ない。
  • アームレスト、ヘッドレストがない。
カシコのまとめ

これほど女性を考えて作られたオフィスチェアはありません。座面や背もたれはまさに女性の体を徹底的に考えて作られています。デザインも女性向けで可愛らしくて部屋の差し色になりそうです。

カシコチェアは長時間作業などにもかなり向いています。女性の場合、長時間作業すると普通のオフィスチェアだとどうしてもむくんでしまいますが、カシコチェアはむくみ知らずです。むくまないように徹底的に設計されています。

小柄な女性は、検討してみてください。

 

 

2.トルテR

Amazonで見てみる

これだけコンパクトながら、ロッキング機能や座面がスライドするデュアルモーションロッキング機能を搭載しています。これにより、ロッキング時も後方スペースへの影響が少なく、また目とPCディスプレイとの視距離の変化が少ないので、PCワーク時の目への負担も和らぎます。

部屋が狭い方だったり、あまり幅をとりたくない方におすすめのオフィスチェアです。

製品名 トルテR
値段 ¥28,933
メーカー イトーキ
重量 12.1kg
カラーバリエーション アボガドグリーン、オフホワイト、コーラルピンク、ターコイズブルー、フラックスベージュ、ブラック
材質 樹脂

シンプルで、あまりスペースをとらない設計になっています。

操作性もシンプルで、無操作でロッキング強弱が調節できます。

シート全体が前方にスライドする「デュアルモーションロッキング」機構を採用しています。これにより、画面と目の距離がほとんど変わらないため、目の負担を軽減し、長時間でも快適なPCワークを行うことができます。

張時のビニールレザーには耐アルコール加工・防汚加工が施されています。

毎日清掃消毒ができます。

紫を購入しましたが、色も画像通りで満足です。
また、軽くて移動もスムーズにでき、高さ調節もスムーズに簡単にでき、とても使い勝手がいいです。
全体的に小ぶりで小さいので、男性や大柄の人にはちょっと窮屈かもしれません。
普通体型の女性や子供にはちょうどいいサイズだと思います。

引用元:Rakuten-(イトーキ (ITOKI) トルテRチェア)

デメリット
  • リラックスしづらい。
  • ヘッドレスト、アームレストがない。
トルテRのまとめ

長時間PCワークをしても疲れない超コンパクトなオフィスチェアです。狭い書斎やオフィスなどあまりオフィスチェアで幅をとりたくない方におすすめのチェアです。

コンパクトなので大柄な方にはあまり向いていません。小柄な女性向けです。

またカラーバリエーションも豊富で、色もお洒落な単色なので、オフィスチェアの差し色になるかもしれません。

 

 

激安の3万円の相当のオフィスチェア4選

少し劣りますが、3万円もかけなくてもある程度良いオフィスチェアに座れます。ここでは、激安だけど3万円レベルの機能、デザインのオフィスチェアを紹介していきます。無名ブランドだったり、商品に当たり外れがあったりします。そのようなことはあまり気にしない方はみてみてください。

 

1.Ticovaの人間工学オフィスチェア

¥17,980(Amazon1000円OFFクーポン付き)

Amazonで見てみる

やはり、激安で高機能なオフィスチェアといえば、このTicovaの人間工学オフィスチェアです。2万円以下だとは思えない高機能なオフィスチェアです。というか機能面だけなら3万円台のオフィスチェアを超えてるかもしれません。というくらいコスパ最強のオフィスチェアです。

Amazonのオフィスチェアランキングでは常にトップにいるのでかなり売れています。かなり売れているのにもかかわらず評価を4.3にキープしているというところでも評価できます。

製品名 Ticovaの人間工学オフィスチェア
値段 ¥17,980
メーカー Ticova
重量 19kg
カラーバリエーション ブラックのみ
材質 ナイロン、PPプラスチック、メッシュ
保証期間 1年間

なんと、140°のロッキングが可能です。もうほぼ寝てる状態に近いですね。

さらにヘッドレスト、肘掛も自由に調整可能です。

背もたれはメッシュ生地なので、蒸れる心配もありません。

このオフィスチェアの1番の機能といえばこのランバーサポートでしょう。

このランバーサポートは前後に3cmほど動き、さらに上下4cm調整できます。

座面が割と広いので、ゆったりと座れます。

座面の形も工夫されているので疲れにくくなっています。

引っ越しを機にデスクチェアーの買い換えを考え、いろいろ調べている内にこちらの商品に出会いました!
背もたれはメッシュ素材で通気性良し、
イスのクッションも柔らかく、ずっと座っていられます。
組み立ては取説を見ながら一人でできます。
ネジも全ての種類に予備があり、軍手まで入ってて親切心がとても感じられました!
購入して本当に良かったです。

引用元:Amazon-(Ticova オフィスチェア)

デメリット
  • カラーバリエーションがない。
  • 組み立てにやや時間がかかる。
Ticovaの人間工学オフィスチェアのまとめ

これだけ高機能で2万円は正直恐ろしいです。コスパ最強です。またブログやTwitterなどのレビューでも高評価されていたので、怪しさは一切ありません。確実にしっかりとした商品が届くと思います。全然安心して購入できます

安くてなるべく高機能なオフィスチェアが欲しい方にはぜひおすすめしたいオフィスチェアです。

ちなみにですが、このオフィスチェアは半年前まで25000円だったのです。さらに安くなっています。もしかしたら価格が元に戻るかもしれないので、買うなら今のうちに買っておきましょう。

 

 

2.Hbadaの人間工学オフィスチェア

¥17,880

Amazonで見てみる

ここでコスパ最強ブランドHBADAのオットマン付きオフィスチェアです。HBADAはとてもシンプルでモノクロデザインです。ミニマリストの方なんかによく好まれるオフィスチェアですね。ただ、中国製なので安い代わりに品質は当たり外れがあります。でもオットマン付きでこの値段はかなり魅力的なのではないでしょうか。

製品名 HBADAの人間工学オフィスチェア
値段 ¥17,880
メーカー HBADA
重量 15.6kg
カラーバリエーション ブラック、ホワイト
材質 メッシュ、ウレタン

なんと155°もリクライニングできます。。

この記事で紹介するオフィスチェアの中でもダントツトップです。

ヘッドレストもかなりしっかりとしています。

高さに加え、角度も調整できてしまいます。

人間工学に基づいて開発しているので当然S字に対応しています。

これで快適にすわって作業ができます。

旦那が長い時間のゲームして私ドラマを見ても疲れにくい椅子が欲しく購入しました。
大きな箱で送られて、組み立てが難しいなあと思って、実際組み立てると女の子一人でもできて楽です。説明書も詳しく書いているので迷うことはほぼなかったです。
ドラマ見る時フィットレストは最高です!
最近の在宅勤務も助かりました( ^ω^ )

引用元:Amazon-(Hbada 人間工学 オフィスチェア)

デメリット
  • 耐久性がやや不安
  • 品質に当たり外れがある。
HBADAの人間工学オフィスチェアのまとめ

品質や耐久性にやや不安があるものの、HBADAはコスパ最強のオフィスチェアなので、なるべく安く抑えたい方にはとてもいいと思います。

さらにこのオフィスチェアは他のオフィスチェアよりかなり寝れます。155°のリクライニングチェアなんてなかなかありません。ベッドで休憩してそのまま寝てしまう人などにおすすめしたいオフィスチェアです。

 

 

3.Hbadaのデスクチェア

¥12,980(Amazon1000円OFFクーポン付き)

Amazonで見てみる

このブログから購入した商品で一番多いのがこのHbadaのデスクチェアです。12,000円とかなりリーズナブルな値段で、多機能で、デザインも良くて、しっかりしています。確かにこれを選ばない理由はないですね。。

HBADAは北京の会社ですが、こちらのデスクチェアは日本人向けに作られています。そのため背中やお尻にフィットしやすいです。

製品名 HBADAのデスクチェア
値段 ¥12,980
メーカー HBADA
重量 12kg
カラーバリエーション ブラック、ホワイト
材質 メッシュ、ウレタン

肘掛がしまえるようになっています。

机の下に椅子をしまいたいときやあぐらをかきたい時などに使えます。

1万円台でなんとランバーサポートがついています。しかも上下に調整できます。

このランバーサポートのおかげで背中の疲労を一気に和らげます。

緩やかに最大25°ロッキングします。

ロッキングの強度も変更できます。

背もたれ部分には、通気性の良いメッシュが使われています。真夏でも快適に座れます。

いままで3000円くらいのやっすいイス座ってましたが
これは1万OVER結構勇気がいりましたが、結論買ってよかった!

まず、座面がもっちりで座りいいです。

さらに後ろのなんか腰を調整するやつもばっちり決まって最高です。

ひじおきも可動するから、なんか邪魔にもなりません!

組立も15分ほどで簡単に組立できるので楽チンでしたよ。

ぜひおすすめです。

引用元:Amazon-(Hbada 椅子 オフィスチェア デスクチェア)

デメリット
  • ヘッドレストなし
HBADAのデスクチェアのまとめ

題名通り、これはまさに、「激安の3万円の相当のオフィスチェア」です。肘掛の収納機能、ロッキング強度調整、なんと言ってもランバーサポート。こんなにたくさんの機能がついてて12000円です。さらにAmazonだと1000円安く買えます。

上記では触れていませんが、静音PUキャスターを使っているため、動かすときもとても静かです。重量もそれほど重くないので床に傷つける心配もありません。ここまで配慮ができているとてもコスパがいいオフィスチェアです。

デメリットもあまり見当たりません。。

 

 

4.タンスのゲンのオフィスチェア

¥9,999

Amazonで見てみる

最後に紹介するのは、なんと、1万円切ってます!やや機能は劣るものの、これほどまで値段が安いのはこのタンスのゲンのオフィスチェアだけだと思います。とりあえず最低限な機能だけついていてできるだけ安いオフィスチェアが欲しいという方は、このオフィスチェア一択だと思います。

製品名 タンスのゲンのオフィスチェア
値段 ¥9,999
メーカー タンスのゲン
重量 15kg
カラーバリエーション ブラック、ホワイト、シルバー、ネイビー、ワインレッド

アームレストが上に収納できるようになっています。

机にしまう時や、椅子の上であぐらをかく時とかに役立ちます。

ランバーサポートがついています。

腰をしっかりと支えて疲れない姿勢を保ちます。

床に優しいPUキャスターを採用しています。床に傷を付けないスムーズな移動ができます。さらに音も静かです。

まず見た目がシンプルで素敵です。 
座り心地も快適です。
リビングにパソコンデスク用に探していました。色々な椅子を見ましたが、何だかごついのばかりに感じてたところ、
デザインと機能性の両方を変え揃えていると思い選びました。
期待通りの素敵な椅子です。
とても気に入っています。

引用元:Amazon-(タンスのゲン オフィスチェア)

デメリット
  • 最低限な機能しかない。
  • ランバーサポートの位置が調節できない。
タンスのゲンのオフィスチェアのまとめ

9,999円で最低限欲しい機能としっかりとした品質のオフィスチェアはこれ以外にないと思います。3万円レベルには少し届かないかなという感じです。ランバーサポートがついているのですが、このランバーサポートは上下、角度、強度の調整ができません。ランバーサポートには調整機能が必須だと思っています。レビューにもランバーサポートが合わないため全く役に立っていない。という方が多いイメージでした。でも1万円でランバーサポートがついているだけですごいです。

なるべくお金をかけたくないけど、結構しっかりとしたオフィスチェアが欲しいというかたにおすすめです。

 

 

Amazonで安く買う方法

Amazonの賢い買い方をご紹介します。 Amazonのギフト券で買うと商品を安く買えます。現金でチャージした金額 x 最大2.5%分のポイントがもらえます。

一回のチャージ額 通常会員 プライム会員
5000〜19,999円 0.5% 1.0%
20,000円〜39,999円 1.0% 1.5%
40,000円〜89,999円 1.5% 2.0%
90,000円〜 2.0% 2.5%

Amazonプライム会員の方だったら、使わなきゃ損ですね。 

簡単登録!

Amazonチャージしてみる

 

オフィスチェア比較表

製品名 サリダ YL9 アドレナ(ADRENA) フィータ(Fita) クロスフォーカスチェア クロスフォーカスチェアa デュオレスト サンワダイレクト HBADA エントリー Komene ピコラ カシコ トルテR Ticova HBADA HBADA タンスのゲン
画像
値段 ¥39,900 ¥35,148 ¥38,405 ¥39,900 ¥32,856 ¥30,352 ¥39,800 ¥29,980 ¥29,789 ¥32,800 ¥32,088 ¥37,546 ¥28,933 ¥17,980 ¥17,880 ¥12,980 ¥9,999
メーカー イトーキ イトーキ プラス(PLUS) イトーキ イトーキ デュオレスト サンワダイレクト HBADA コクヨ komene コクヨ イトーキ イトーキ Ticova HBADA HBADA タンスのゲン
重量 25.5kg 21.9kg 10.4kg 19.3kg 22.15kg 17.24kg 23kg 20kg 14.3kg 22.03kg 12.1kg 14.3kg 12.1kg 19kg 15.6kg 12kg 15Kg
カラバリ ブラック
ネイビー
ホワイト
ブラウンライト
ブラックライト
ホワイトライト
カナリアイエロー
クラウドグレー
サンドベージュ
シャドーブラック
シャローブルー
他3色
HTブラウンブラック
HTホワイトブラック
グリーン
チャコール
ブラウン
ブルー
ネイビー/グレー
ブラック/グレー
ベージュ/グレー
ワイン/グレー
PUグリーン
PUブラック
ドットグリーン
ドットブラック
ドットブルー
ブラック
ブルー
ブラック
グレー
ブルー
ブラック
グレー
ブラック
ブルー
ニュートラルグレー
ブラック
ミディアムマリン
ソフトグレー
タンジェリン
他9色
モスグリーン
ブラックT
アボガドグリーン
オフホワイト
コーラルピンク
ターコイズブルー
フラックスベージュ
ブラック
ブラック
ホワイト
ブラック
ホワイト
ブラック
ホワイト
シルバー
ネイビー
ワインレッド
保証期間 3年間 6ヶ月間 1年間 最大3年間 1年間 3年間 1年間
おすすめ度
Amazon評価
リンク 詳しくみる 詳しくみる 詳しくみる 詳しくみる 詳しくみる 詳しくみる 詳しくみる 詳しくみる 詳しくみる 詳しくみる 詳しくみる 詳しくみる 詳しくみる 詳しくみる 詳しくみる 詳しくみる 詳しくみる

 

まとめ

サトリク

自分にあったオフィスチェアは見つかりましたでしょうか?

今回は、それぞれの体にあった3万円台で買えるオフィスチェアを紹介しました。やはりオフィスチェアは3万円台が一番いいラインだと思います。2万円、1万円でもいいオフィスチェアがありますが、これからずっと使っていくとなるとやや物足りないです。。かといって、5万、10万超えのオフィスチェアだと機能はよくなりますが、実際それほど変わらないかなと感じます。

もしこの記事でも見つからない場合は、他の記事も見てみてください。