クイズアプリ開発入門書を書きました。

【Swift/Xcode】「Guideline 5.1.1 – Legal – Privacy – Data Collection and Storage」のリジェクト対応

先日、ヒトメモをアップデートの審査をしたところ、「Guideline 5.1.1 – Legal – Privacy – Data Collection and Storage」でリジェクト(却下)されました。

今回は、そのリジェクト内容を備忘録として残しておきます。

リジェクト内容

リジェクトの内容前文

Guideline 5.1.1 – Legal – Privacy – Data Collection and Storage We noticed that your app requests the user’s consent to access their camera but does not clarify the use of the camera in the applicable purpose string. Next Steps Please revise the relevant purpose string in your app’s Info.plist file to specify why the app is requesting access to the user’s camera. You can modify your app’s Info.plist file using the property list editor in Xcode. To help users understand why your app is requesting access to their personal data, all permission request alerts in your app should specify how your app will use the requested feature. Resources For additional information and instructions on requesting permission, please review the Requesting Permission section of the iOS Human Interface Guidelines and the Information Property List Key Reference. You may also want to review the Technical Q&A QA1937: Resolving the Privacy-Sensitive Data App Rejection page for details on how to provide a usage description for permission request alerts. Please see attached screenshot for details.

日本語訳してみると、

ガイドライン5.1.1-法的事項-プライバシー-データの収集と保存アプリはユーザーのカメラへのアクセスにユーザーの同意を要求していることがわかりましたが、該当する目的の文字列でのカメラの使用は明確にされていません。次のステップアプリのInfo.plistファイルの関連する目的の文字列を修正して、アプリがユーザーのカメラへのアクセスを要求する理由を指定してください。 Xcodeのプロパティリストエディターを使用して、アプリのInfo.plistファイルを変更できます。アプリが個人データへのアクセスをリクエストする理由をユーザーが理解できるように、アプリ内のすべての権限リクエストアラートで、アプリがリクエストされた機能をどのように使用するかを指定する必要があります。リソース許可のリクエストに関する追加情報と手順については、iOSヒューマンインターフェイスガイドラインの「アクセス許可のリクエスト」セクションと情報プロパティリストのキーリファレンスをご覧ください。また、アクセス許可リクエストアラートの使用方法の説明を提供する方法の詳細については、テクニカルQ&A QA1937:プライバシー機密データのアプリ拒否の解決ページを確認することもできます。詳細は添付のスクリーンショットをご覧ください。

サトリク

つまり、カメラにアクセスする際の許可を求めるアラートで、その写真を使う目的を記載しろということですね。

対応

対応前

確かに

“ヒトメモ”がカメラへのアクセスを求めています
カメラにアクセスします。

はおかしいですね。笑

対応後

左のように、

“ヒトメモ”がカメラへのアクセスを求めています
プロフィール画像に設定します。

に変更しました。

対応方法

おそらく、このアラートの文言はInfo.plistで書いていると思うので、

Info.plistPrivacy - Camera Usage Descriptionの文言を変更するだけです。

iOS公式ガイドライン

しっかりとガイドラインを読んでいれば、こんなくだらないリジェクトを食らわないで済んだのですが。。

5.1.1 データの収集および保存(Apple公式)

まとめ

またリジェクトを食らったら、リジェクト集として記事にしていきます。

他にもSwift、Xcode関連の記事を書いているので、ぜひ読んでください。