Amazonで1000円ゲットできる手順

【SECRID】カードが飛び出す財布を半年間使った感想

サトリク

無駄なモノや時間が嫌いなサトリク( satorikublog)です。

今日は何を紹介するの?

オコジョ

サトリク

自分が使って半年になる、SECRIDシークリードという財布を紹介します。

今日は、自分が愛用している財布について紹介するよ!

 

SECRID

SECRIDの画像

この財布は、1997年にコンパクトな財布として誕生しました。その後、ヨーロッパアルミニウム賞を受賞しています。近未来的で、スマートでコンパクトなオランダ製の財布です。現在も、たくさんのバリエーションが出ています。

サトリク

これは、SECRIDの紹介動画です。とてもおしゃれです。

今まで、いい財布に出会えなかったので、大きなポーチを財布がわりにしてカード、お札、小銭をごちゃ混ぜに入れていました。

そろそろいい財布買わないとなーと思いながらも、3年が経ちました笑
3年間ずっと自分のお気に入りの財布を見つけることができませんでした。

そして、3年間探し求めた結果たどり着いたのがこの財布です。

使ってみて良かったところ

サトリク

では、写真と一緒に紹介していきましょう。

SECRIDの画像

長方形で、とてもシンプルなデザインです。先ほど紹介した動画でわかると思いますが、SECRIDのカラーバリエーションはかなり多いです。というか、常に増えています。

僕は、品川のSmithというお店で一番シンプルな黒を購入しました。

SECRIDの画像

SECRIDのステンレス部分のカードケースはシングルとダブルがあります。僕は、カードがやや多いので、ダブルを購入しました。合計で、16枚入ります。

ステンレスなので、カードが曲がる心配は一切ありません。

SECRIDの画像

取り出し方が非常にかっこいいです。下のレバーを引くとカシャっと取り出しやすいように、カードが階段状になってくれます。超近未来的です。

レジ前でカードを探すことなんてほとんどありません。

SECRIDの画像

お札もしっかり入ります。
でも、お札が4つ折りになってしまいます。唯一のデメリットです。
ですが、自分は気にならないです。

 

現金払いは、あまり好きじゃありません。その理由は3つあります。

  • 出す時、お釣りを貰う時が遅いから
  • 出す時、に多少脳を使うから
  • ジャラジャラうるさいし重いから

サトリク

このようなことは、カードを使うことで解決できます。

そういう意味でも、SECRIDは近未来的です。

ちなみに、公式サイトでも以下のように書いていました。

何世紀にもわたって、現金が主な支払い方法として機能していました。ハイテクカードの登場により、これらの従来の手段は急速に置き換えられました。この新しいテクノロジーの時代には、新しいタイプのウォレットが必要です。カードとお金を保護するだけでなく、プライバシーも保護します。

プライバシーを保護する?

オコジョ

サトリク

[itemlink post_id="4645"]は、スキミング防止機能が備わっているんだ。

スキミング防止機能?

オコジョ

スキミング防止機能とは

スキミングという犯罪が最近流行っています。他人のクレジットカードやキャッシュカードに特殊な装置を近づけて、中の情報や現金を盗み取るという犯罪です。

スキミング防止機能というのは、高機能電磁波遮断フィルムというフィルムが磁気を通さないので、スキミングされる心配はありません。

Amazonリンク

サトリク

自分にあったSECRIDを探してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です