【おすすめ5選】オカムラのオフィスチェアの評判は?〜コスパ最強のオフィスチェアをまとめてレビュー〜

サトリク

この記事では、日本のオフィスチェアのトップブランドオカムラの評判やおすすめチェアについて紹介していきたいと思います。

 

この記事でわかること
  • オカムラのオフィスチェアの特徴は?
  • オカムラの評判は?
  • おすすめのオフィスチェアは?

 

オカムラ(岡村製作所)とはどんなブランド?

オカムラ ロゴ

オカムラは、1945年に操業した家具ブランドです。「誰もが心地よくいられる空間を作る」というコンセプトを持ち、オフィスチェアやデスクなど様々な家具を制作してきました。

現在では、日本のオフィスチェアブランドではトップブランドです。日本のオフィスチェアといえばオカムラのオフィスチェアという感じです。

オカムラのオフィスチェアは、高品質で機能的、さらにグッドデザイン賞を受賞もしてたりします。さらに日本の企業なので、日本人にあったオフィスチェアを追求しています。日本人体型のかたは、海外の高級オフィスチェアを買うより、オカムラのオフィスチェアを買った方がフィットすると思います。

では、オカムラのオフィスチェアをランキング形式でご紹介していきたいと思います。

 

オカムラのおすすめチェアランキング

第1位. シルフィーチェア

オカムラ シルフィーチェア

Amazonで見てみる

オカムラのオフィスチェアで最も人気なのが、このシルフィーチェアです。以下で紹介するバロンチェアやコンテッサチェアと比べて値段が安いのに対して、機能面や座り心地があまり変わらないので、このオフィスチェアがかなり人気になっています。

 

シルフィーチェアロッキング

シルフィーは、前傾姿勢の方におすすめです。

なぜなら、前傾リクライニング機能がついているからです。この前傾リクライニング機能は普通の状態から背もたれが10°前に傾きます。前傾姿勢でも背もたれでしっかりとサポートします。

 

シルフィーは、小柄すぎる人、大柄すぎる人にもおすすめです。

シルフィーチェア 背もたれ

小柄すぎる人や大柄すぎる人は、なかなか自分にあったオフィスチェアは見つからないと思います。しかし、このシルフィーは人のカラダにフィットするように背もたれのカーブを調整できるようになっています。

 

シルフィーチェア 座面

シルフィーの座面は、超快適です。

それぞれ硬さが異なる3種類のクッションを組み合わせて快適な座面を作り出しています。

これにより、長時間座っている時のお尻の痛さを軽減します。

 

TwitterやAmazonの評価を見ればわかりますが、シルフィーチェアは本当に評価が高いです。

Twitter

 

Amazon

定価よりもかなり割安だった時に購入しましたが、かなり掘り出し物の良品です。
クッション部分の硬さがちょうどよく、半日座りっぱなしでも疲れませんでした。

引用元:Amazon-(オカムラ オフィスチェア シルフィ―)

半年ほどゆっくり使ってますがクッションがへたる気配もなく、メッシュも暑すぎず冷たすぎずで良い具合です。
座り方にも寄りますが私は肘掛け不要派。
ヘッドレストまで付けてたらここで寝落ちしそうです

引用元:Amazon-(オカムラ オフィスチェア シルフィ―)

よい椅子です。座面も広く、前傾姿勢がとれて、座面が前後に動く物を探していたのでとても気に入っています。逆に背もたれはあまり考慮しませんでした。
個人的には5万円前後なら納得できると思っています
ただ、急ぐのでなければ1年ぐらいじっくりと値段の推移を見た方がよいと思います。
私の場合は4万円以下になれば射程内だと思ってじっくり待ちました。(約半年ぐらい待って、3万以下で購入できました。)
週に1回ぐらい見ていくと年に1~2回ぐらい極端に値段が下がります。
おおよその相場を把握しながら自分で妥協できる場所(色・背もたれの形状など)を決めておくとかなり安く購入できます

引用元:Amazon-(オカムラ オフィスチェア シルフィ―)

 

かなり高評価でした。特に座面のことに関して満足している方が多いイメージでした。

 

シルフィーチェアはこんな人におすすめ
  • 前傾姿で作業する仕事(パソコン作業、漫画家など)の方
  • 小柄すぎる方、大柄すぎる方
  • お尻が痛くなりやすい方

 

 

第2位.コンテッサチェア

オカムラ コンテッサチェア

Amazonで見てみる

オカムラのオフィスチェアと言えば、コンテッサチェアではないでしょうか。コンテッサは、美しいデザインと、最先端の機能を目指したオフィスチェアです。2003年にグッドデザイン賞を受賞、GREENGUARD認定に認定、2007年には、Ergonomics Excellence Awardに認定と、素晴らしい賞や認定をもらっています。その理由は、個性的なアルミフレームのデザインと、座り心地を追求した機能があるからです。

コンテッサチェアの素晴らしさはこの動画を見ると一瞬でわかります。

 

コンテッサチェア 後ろのフレーム

コンテッサのすごいところ①

なんと言ってもこの美しいフレームです。このフレームは、イタリアの名門”GIUGISRO DESIGN”とオカムラの共創から生まれました。「イタリアの卓越したデザインと日本の技術の結晶」です。

 

コンテッサチェア 座面

コンテッサのすごいところ②

メッシュタイプとクッションタイプが選べます。メッシュタイプは、お尻が蒸れるのが嫌な方におすすめです。クッションタイプは、お尻のフィット感が欲しい方におすすめです。クッションタイプでは、シルフィーチェアと同じく異硬度クッションを採用しています。

 

コンテッサのすごいところ③

オカムラのどのオフィスチェアよりも多機能です。

  • リクライニング調節
  • 座面高さ調節
  • アンクルチルトリクライニング
  • 座面奥行調整
  • ランバーサポート
  • グラデーションサポートメッシュ
  • 大径キャスター

 

コンテッサチェア カラーバリエーション

コンテッサのすごいところ④

カラーバリエーションが豊富です。ここまでいろいろなカラーを選べる高級チェアーはないんじゃないでしょうか。

自分の部屋にあった色を選びましょう。

 

コンテッサのすごいところ⑤

腰の痛み、肩こりがゼロになる。

AmazonやTwitterのレビューを観てみるとわかるのですが、チェアをコンテッサに買い替えてから腰の痛み、肩こりがゼロになったという人がたくさんいます。それだけコンテッサは、人にしっかりとフィットし、サポートしているということですね。

 

Twitter

 

Amazon

以前の職場のオフィスで使っていて気に入ったので、今回、自宅用に購入しました。

職場はデスクワーク中心なのですが、10時間程度座っていても腰痛持ちの私にも負担が少なく、腰が痛くなることはありませんでした。それと、座面がメッシュタイプは、夏は涼しい(冬は若干寒い)です。安価な椅子ではありませんが、長時間のデスクワークで使用される方にはお勧めではないでしょうか。

引用元:Amazon-(オカムラ オフィスチェア コンテッサ)

椅子に座る事が苦になりません。腰板の人は何処かで試してみたらよいと思います。他社製品と比較して、椅子としての違いはありませんが。

引用元:Amazon-(オカムラ オフィスチェア コンテッサ)

私はフレームがポリッシュでなく黒い塗装のを持っています。私は腰痛持ちなのでふつうの椅子では非常につらかったのですが、思い切ってこの椅子を買ってみてとても満足しています。座面がメッシュなので蒸れないし、またハンモックのような座面が全体でおしりを支えており、一部分だけで体重を支えて腰が痛くなるということがありません。また座面が前後に動くので体の大きい私でも(100KG超えてます)ゆったりと座ることができます。電気店のパソコン売り場においてあるこの手のメッシュの椅子とは全く違います。座り心地もかっちりしているし、作り上質で満足できるものです。腰痛のことを考えたら決して高い買い物ではないはずです。

引用元:Amazon-(オカムラ オフィスチェア コンテッサ)

最高の一言ですね。普通に座るだけでも座り心地バツグンなのに、肘の高さやリクライニングの強さを調整したらさらに快適になりました。

引用元:Amazon-(オカムラ オフィスチェア コンテッサ)

 

コンテッサチェアはこんな人におすすめ
  • 美しいデザインのチェアに座りたい方
  • 後傾姿勢の方
  • 肩こりや腰痛が気になる方
  • リラックスして椅子に座りたい方

 

 

第3位. バロンチェア

オカムラ バロンチェア

Amazonで見てみる

3位は、バロンチェアです。バロンチェアもコンテッサチェアと同じく、グッドデザイン賞など、数々の賞や認定をもらっています。ではコンテッサチェアとどこが違うのでしょうか。比較しながら解説していきたいと思います。

コンテッサとの違い①:値段が安い。

バロンチェアはコンテッサチェアより安いです。多機能なオフィスチェアが欲しいけど、それほど値段が高いオフィスチェアには届かない方には、バロンチェアがちょうどいいと思います。

コンテッサとの違い②:コンパクト

バロンチェアはコンパクトに作られています。コンテッサチェアが少し座面が広すぎたりしてフィットしないようでしたら、バロンチェアがいいと思います。小柄な女性におすすめのオフィスチェアです。

 

コンテッサと同じくらい、多機能のオフィスチェアになっています。

この動画を観てください。いろいろな場所が調整可能です。

 

Twitter

https://twitter.com/kaorum0420/status/1275672579471224835

 

Amazon

異次元の座り心地で、まるで寝ているように楽です。
腰痛持ちの私には最高の椅子です。
オカムラ製作所さんのコピー
「良いもの結局お得です」に嘘は有りませんでした。
もはや手放せません。

引用元:Amazon-(オカムラ オフィスチェア)

コンテッサとどちらにするか最後まで迷いました。
家具屋さんで聞いたところ「基本的な性能はほぼ同じ。大きな違いはコンテッサの場合は手元で様々な操作が行えるところと、デザインが有名デザイナーの手によるところ」とのことでしたのでバロンにしました。

引用元:Amazon-(オカムラ オフィスチェア)

会社で使っているものを私用に購入しました。イヤなところがない。

引用元:Amazon-(オカムラ オフィスチェア)

まったく疲れません。
痛いと感じない椅子は初めてです。
椅子をまわすとずっとまわっているほど、軸がなめらかなので、作業効率があがります。
アーロンと比較しましたが、日本人の体系に合わせているのはこちらの椅子です。

引用元:Amazon-(オカムラ オフィスチェア)

 

バロンチェアはこんな人におすすめ
  • 後傾姿勢の方
  • オフィスチェアで仮眠を取りたい方
  • 小柄な女性

 

 

第4位. サブリナチェア

第4位は、サブリナチェアです。サブリナチェアは、一言で言うと、シルフィーチェアの少し大きい版です。シルフィーチェアを買おうとしている方は、こちらのサブリナチェアも確認しておいた方がいいと思います。

 

第5位. フィノラチェア

オカムラのオフィスチェアではあまり有名ではありませんが、美しく軽やかなデザインで、値段が安いのにもかかわらずしっかりとしたオフィスチェアです。

 

まとめ

ここまでオカムラの5つのオフィスチェアをランキング形式でまとめてきました。

ランキング形式にしましたが、1位が一番いいというわけではありません。

自分の体型、業務、趣味に合わせて自分にあったオフィスチェアを選んでください。オカムラのオフィスチェアは、とても値段が高いので、十分に考えて購入しましょう。